特定医療法人生仁会 須田病院は飛騨地域唯一の入院精神医療機関として、さまざまな病状に対応できる、時代のニーズに合わせた治療施設を設けております。

qrcode.png
https://suda-hos.jp/
モバイル版はこちら!!
医療法人生仁会 須田病院
岐阜県高山市国府町村山235番地5
TEL.0577-72-2100
FAX.0577-72-4231
―――――――――――――――
――
外来診療時間
・初診受付:午前8:30〜11:00
・再診受付:午前7:30〜11:00
・診  療:午前9:00〜12:00
休診日
・日曜、祝祭日
・年末年始(12月30日〜1月3日)
・盆(8月15日)
―――――――――――――――
――
・精神科
・心療内科
・神経内科
・歯科(入院者のみ)

―――――――――――――――――
036513
 

医療相談室

 

医療相談室の業務

医療相談室の業務
 
 当院では、医療相談室(兼 地域連携室・退院支援部署)を設け精神保健福祉士(兼 社会福祉士・ケアマネージャー)を配置し、患者様やご家族の様々な悩みや不安をお聴きし、共に考え問題点などを共有するための面談等を行い、解決するきっかけや糸口を見つけられるようお手伝いさせて頂きます。
・家庭、職場、地域社会での悩み事
・療養生活についての不安、心配事
・退院後の生活や仕事について
・医療費、生活費等の心配事
・社会福祉制度等の利用について
(自立支援医療、障害者手帳、障害者年金、訪問看護、ヘルパー、介護認定)
 

精神保健福祉士とは

精神保健福祉士とは
 

精神保健福祉士は、いわゆる「精神科ソーシャルワーカー(PSW)」と呼ばれる専門職の国家資格です。

心に病を抱えた人がスムーズに生活を営めるように訓練や支援、社会参加の手助けや周囲との調整を行う職種です。

古くは、20世紀初頭のアメリカ、日本では1948年(昭和23年)頃、国立国府台病院に置かれた「社会事業婦」に遡りますが、制度的な基盤としては1997年の「精神保健福祉士法」施行に伴って誕生し、2005年からは「障害者自立支援法」、2013年4月には「障害者総合支援法」に改訂されて、医療・保健・福祉など活躍の場は多岐に渡っています。

 

対象者

対象者
 

 主に精神障害者及びその家族、その他障害をお持ちの方を対象に相談に応じます。

 

当法人の精神保健福祉士数と配置(H28.4.1現在)

当法人の精神保健福祉士数と配置(H28.4.1現在)
 
・須田病院(うち急性期病棟勤務1名含む) 5名
・デイケアセンター リカバリー      1名
・地域活動支援センター やまびこ       4名
・介護老人保健施設 アルカディア       2名
・自立訓練施設 あじめ          3名

 
   
諸制度に関する手続き方法などをご紹介しておりますが、詳しくは主治医、ケースワーカーなどにご相談ください。
<<特定医療法人生仁会 須田病院>> 〒509-4124 岐阜県高山市国府町村山235番地5 TEL:0577-72-2100 FAX:0577-72-4231